都市高速道路ポットホール試験補修


雨天時用のポットホール緊急補修材としての性能確認。
常時散水しながら打設と硬化確認を行う。
散水車2台と高所作業車からの散水。

走行試験にて実用強度を確認。
走行試験:打設後30分経過後に総重量21tの散水車で低速・蛇行・急制動を5回実施。

ひび割れや欠けの発生はなく、タイヤ痕をEAGLE8表面に確認。

地方主要道ポットホール補修


郊外と市内をつなぐ、河川部の橋梁。大型車も頻繁に通行する為各所にポットホールが発生していた。
アスファルト系補修材で複数回の修を行っていたが、数週で剥離し床板が露出していた。

不具合箇所のアスファルトをカッターにて切除し、切れていたシート防水部まで除去。
EAGLE8を床版に直接打設後。表面はほうき目仕上げとしすべり抵抗値を確保(BMP120)

3か月経過後も外観上の変化なし

工場アスコン舗装表面補修


工場の大型車出入り口付近。
頻繁に通行する大型トラックが、一時停止や転回の為の”すえ切り”を行う。
また、経年劣化と併せてアスコン舗装に亀甲状の割れが発生。

不具合箇所の表面を清掃しEAGLE8を打設。



橋梁床版補修


アスファルト舗装打ち替え時の切削によりRC床版の表面は削り取られていく。
RC床版の上面増厚で断面修復を行う際に使用材料の選定条件として
(1)材齢1日での圧縮強度が40N/mm2以上
(2)打設厚さ15mm以下。
(3)雨天作業可能。
要求されたすべての条件をクリア出来る材料としてEAGLE8をご採用いただいた。

不具合箇所の表面を清掃しEAGLE8を打設。
前日の夕立により打設面は水たまりとなっていたが、
”プライマー不要・水中硬化"の特性を活かしてそのまま打設を行った。



下部工断面修復


道路橋下部工の鉄筋爆裂箇所。
プライマー不要、鉄筋の防錆保護機能、超速硬性を活かしてEAGLE8をご採用いただいた。

不具合部分を撤去し、ブラシにより清掃。 EAGLE8を打設し硬化を待つ。 硬化後サンダーにて表面仕上げ。



都市高速道路床版補修試験施工


RC床版の上面断面修復材料として試験的に採用し経過観察を行う。
プライマー不要、不透水、靱性、超速硬性が工期短縮とライフサイクルコストの低減につながるか長期的に検証を行う。

アスファルト撤去後、チッパーにてアスファルト塊を除去。   型枠を設置しEAGLE8を打設。

打設厚さ計測、打検を行う。

有料道路料金所付近 舗装面補修試験施工


料金所手前のアスファルト舗装とコンクリート舗装との継ぎ目部分。
車両の制動荷重によりアスファルト端部が沈下・欠落している。

アスファルト撤去後、EAGLE8を打設。

打設1時間後に交通解放。

樹脂モルタルにて埋め戻したループコイル撤去箇所。

カッターにて端部を成形しEAGLE8を打設。

生活道路周辺補修


道路下暗渠の点検用グレーチングが経年劣化により変形した為に行った交換工事。
現行既製品へのサイズ変更に伴い周囲を増し打ちする必要があった。
生活道路で通行規制時間を長く取れない為、超速硬性の特性を生かし、EAGLE8を採用いただき工事を半日で完了。

地先の段差部。生活道路で車両の通行量が多い狭小路地。
既存縁石と路面の段差を解消するために樹脂モルタルやアスファルト合材などで補修を行ったが
1週間程度で割れや欠けの発生を繰り返していた。
EAGLE8にて補修を行い半年以上の経過観察を行ったが割れや欠けの発生はない。

長野県様 田中橋 PCケーブル定着部補修


路面の劣化により水漏れが起こり、PCケーブルの定着部に腐食が発生。
EAGLE 8 の鉄筋への防錆力を利用し、定着部を埋める補修を行いました。
EAGLE 8 は素早く硬化するので、交通規制も大幅に削減しながらケーブルを防錆することにより、
橋の長寿命化を図っています。

協力 株式会社小宮山 様

岐阜県 新川尻橋-雪中での橋梁・床版


天候:雪・氷点下の濡れた路面にも打ち継ぎが可能、実質3時間で施工完了!

EAGLE 8 は降雪時の濡れた路面でも施工が可能です。

EAGLE 8 は自ら発熱し、硬化します。また、水中でも硬化する特徴を持つ為、
このような悪天候の中でも短時間で施工を行うことができます。

雨中・雪中でも実質3時間で施工完了

EAGLE 8 は一度打設した跡に打ち継ぐ事が可能です。


滋賀県高島市 - 床版下面修


床版下面も簡易的な型枠を使用することで、

床版下面が経年劣化により、コンクリートが剥落し、錆びた鉄筋が露出している状態でした。
現場は交通量の多い国道なので、早期に安全性を確保しなければならない反面、
大規模な交通規制が出来ないという制約もありました。

施工前

簡易設置枠

床版下面の欠損部分が大きい為、簡易的に型枠を設置して、EAGLE 8 を充填します。

充填

水で練り上げたEAGLE 8 を充填していきます。
EAGLE 8 は、プライマーなしでコンクリート・鋼材に対して高い付着性能を発揮します。
また、EAGLE 8 は主成分中の金属イオンと鋼材表面が反応し、不動態被膜を形成する為、防錆効果を発揮します。

充填-画

脱型・仕上げ

EAGLE 8 の高い早強性により、充填完了からわずか2.5時間で脱型。
硬化収縮しないので、温度ひび割れもありません。
表面をサンダーで仕上げます。

脱型・仕上げ-画

完成

完成-画

資料提供 フロックス株式会社様

都市高速道路ポットホール補修


都市高速道路様で、ポットホールの緊急補修にEAGLE 8 を ご使用頂いています。

1.打設後30分で交通解放ができる
2.雨の日や氷点下でも補修できる
3.床版や路面基層への付着力が高い

という、EAGLE 8 の特長を生かした利用法です。


都市高速道路ポットホール試験補修


都市高速道路様における床版補修と舗装面補修の様子です。
プライマー等を用いずに直接補修ができるところが大きな利点です。

道路・橋梁

空港

鉄道

建築

外構

水道・港湾・水産施設

海外事例

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください
Tel 03-6432-5860
info@eaglevision.co.jp
営業時間 平日 9:00〜18:00
(定休日 土日祝)